2012年12月25日

一人キャンドルナイト(3年ぶり5回目)

    ベ ー  ル…


      ベ ー ル…



クリスマスですね…
…実に久しぶりのブログ更新となりましたzaki-nagaiです。
皆様、幸せな一日過ごされていやがりますでしょうか?

このブログで、イブの日に過去5年間続けている、
誰もが眉をひそめる微妙企画「一人キャンドルナイト」
で有りますが、一昨年、去年と伊勢佐木・若葉地区の若造団体ABYの、
二代目若旦那会長(♂)とか、ツンさん(♂)が乱入されての、
イブに野郎だらけでキャンドルナイトと言う「傷口に塩」状態となりましたが、
今年は今の所一人でイブの夜を楽しんでいます。


このキャンドルナイトも、結局当ブログで宣伝もしませんでしたが
ABYが企画・運営しているキャンドルイルミネーションの絡み物でして、
9回目となったキャンドルイルミネーションは先週16日(日)に開催し、
ツリーが倒れたりとか危なっかしい場面も多々有りましたが、
お客様から好評も頂いた中で、結果的には上手くいけたのではと思っています。
(子供達に大人気だったペーパークラフトキャンドル)

キャンドルイルミネーションの件は、画像もまだ集まってないので次回書きます。

キャンドル準備やら、本業の年末業務とか、忘年会やら、ヤケクソ解散とか、
そんな事がダイレクトにスケジュールに直撃して、1ヶ月以上連続外食と言う状態。
以前ブログでも頻繁に書いていた自身のダイエット話ですが、
ダイエットには絶対良くない生活を続けてしまいましたが、キャンドルが過酷だったのか、
リバウンドもやむなしと思えた体重は、キャンドルイベント終了後には更に減少。
以前は、目指せ夢の60kg台とか書いておりますが、その後あっさり60kg代を達成し、
今は体重68kg位で安定させたいなとか思っていますが、
去年の今頃から比べてダイエットが順調に行き過ぎた感じで、
一時期「nagai重病説」が定着化しちゃいそうな勢いでありまして、
体重落とすのもこの辺りで一区切り。
後は、余分な脂肪を、今nagaiの中で一番尊敬している人物で有ります
伝説のボディビルダー、故・マッスル北村先生を目標として、
少しずつかっこいい筋肉に変えて行きたいと思っています。
「腹筋キレテル!デカイ!(ボディビル用語)」とか、「お前、脳みそまで筋肉だな」
とか人様から言われる事を2013年の目標として行きたいと思います。

(横浜市最高峰の「大丸山」)

(逗子海岸。向こうに江ノ島と富士山)

その体作りの為に、マッスル北村先生の様に、ベンチプレス200kg軽々上げてしまうとか
そんなん自分がやったら軽く即死でしょうし、ジム通いも慣れなさそうなので、
今は山道をひたすら歩くという、まぁ単にハイキング何ですが、そんなのに凝り始めています。
山と言っても、マイカー手放した今、行動半径はやたら狭いし、
そもそもいきなり高い山とかも無謀ですので、電車で数十分で行ける高くても200m位の山…、
と言うか里山と言った方が良いレベルですが、
去年の鎌倉歩きでグダッた身からすれば、その位を極めるのがベストかなと思い、
もう先月の話ですが、午前中に仕事を片付けた後に2回行ってみたのですが、
①金沢文庫からハイキングコースに入って、大丸山→朝比奈切通し→逗子海岸
②逗子海岸→三浦アルプス→鷹取山→野島(三浦半島横断)


(ゴールの野島公園展望台から)

(②のルート)

2回目は最初に入った阿部倉山(161m)であっさり道を見失う素人振りを発揮してプチ遭難
獣の様に這いながら元来た道を見つけて戻って別ルートとかやっていたら、
ゴールの野島展望台に付いた頃には歩いた距離約32km・歩数約41,000歩とか、
1,000m前後の山だけ登っていたほうがむしろ楽だったんじゃないかと言う状態でしたが、
何だかんだ、次は何処行こうかとかあれこれ考えながら楽しめています。

…さて、久しぶりのブログなんで、余計な事をだらだら書いてしまった結果、
今日のテーマである「一人キャンドルナイト」
自体やる気が無くなっている事に気が付いたのですが

取り合えず、思いつくまま並べてみました…

着火




これを世間一般的にはやっつけ仕事と言うのでしょうかね…
ここ1年間の自らの体重の推移を書いただけです。
疲れてるんでしょうね、自分の名前を書く所に、誰だか他の人の名前を書いてしまいました…

16日本番用にラインイルミネーションを64メートル分も買っちまってるんで使いたい放題です。
一部LEDキャンドルを使用していますが、後は本物のキャンドルを惜しげもなく燃やしてます。
(マッスル北村先生のお姿)


さて、日を跨いで25日のクリスマスになりました。
皆様に幸せが訪れますように。

さぁ、キャンドル吹き消して、ファミマでチキン買って帰ろう…

Posted by zaki-nagai  at 08:00