2012年03月25日

癒しキボンヌ

ナイスサンデー…、zaki-nagaiです。

日曜日、飲むか、遊ぶか、引き篭もりたい、何れかの心境なのですが、
今日もニコニコ全力で出勤しております。と言うか、今月1日も休み無いし。
年度末は、報告書作成等含めて、何個片付けなきゃいけない仕事が残っているか…
30日の金曜日までは、そのうち3日位は、仕事終えたら辺りが明るくなってました
新聞が配達されてましたとか、間違いなく家より会社に居る方が長くなりそうです…
そんな事で、今週平日はブログ書けそうにないので、今のうち書いておきます。
…いきなり愚痴愚痴モードですが、去年も同様な状態の中、
更に選挙何かも絡んでいて、とてもワンダフルな惨状でしたので、
去年の自分よく死ななかったとか思い出しているのですが、
とにかく、何とか一段落つけて4月になったら癒しを求めて奔走したいとか思っています。
(今週中も、差し入れとか大歓迎です!)

【5地域対抗(?)飲み】
横浜市の都市整備局が、市庁舎が置かれているなど、
横浜の中心地でも有る関内・関外地区を活性化させるべく
関内・関外地区活性化推進計画」を策定しておりますが、
それに関連して、地域のまちづくり団体の代表者・関係者を集めての、
意見交換会が、1年に2~3回ずつ、既に合計10数回は行われているのですが、
22日は12回目の意見交換会が行われたので出席してきました。

ただ、出席者は約30名で1時間半の集まりですので、
その会自体は発言する方などの傾向も有る程度は固まっている様で、
その他大勢は情報を仕入れたり、正直付き合いの範囲内の方もいるかと思います。
ただ、メインイベント的な物だったのは、その意見交換会の後に、
元町まちづくり協議会の三浦さん、石川商店街の理事長大島さん、
吉田町名店街会長の荒井さん、専務理事の佐久間さん、
野毛の三橋さんと、自分も参加させて頂き、自称含む若手の反省会に移行。

関内・関外の集まりらしく、元町・石川町・野毛・吉田町・伊勢佐木町とで、
飲ませて頂く形となりましたが、互いの街の状況とか街づくりに関する話も聞けて、
…でも、話の割合的には街づくり話55下ネタ話となる辺りも流石だなとか思いましたが、
その辺り含めても、大変有意義な感じはしました。

その反省会を終えて、母校の横浜市立本町小学校&少年野球チームでも大先輩、
下ネタ話の引き出しが正直底知れないレベルの野毛(宮川町)の三橋さんと、
ラーメンで締めようと言う事になり、目の前に有ったので入って見たのが、
先日オープンしたばかりの、旧松坂屋後に出来た「カトレヤプラザ伊勢佐木」の、
直ぐ横にある「二十一代目 哲麺」と言うお店。

クリーミーな豚骨ラーメンがメインのお店なのですが、ラーメン一杯500円
と中々リーズナブルな料金設定ですが、更に麺の替え玉が50円と言う、
これまたお得な料金設定。安いと思って、替え玉の食券ボタンを押そうとした瞬間、
…ダイエット
と言うフレーズが強力に頭の中をよぎって来たのですが、
そういえば、今日は昼飯は約350キロカロリーとヘルシーにしたから、
ここでラーメン+替え玉で1,000キロカロリー取っても、トータルだとセーフだ。
とか、日ごろレコーディングダイエットを取り入れている中で、
良いか悪いか、その辺りも頭の中で直ぐ計算出来るようになってきたので、
替え玉含めて完食。非常に満足いたしましたです。

そのヘルシーな昼飯ですが、先日知り合いより、超大量に「とろろ昆布」を頂戴しまして、
あまりに大量だったので、御近所にもお裾分けしたのですが、
まだまだ少人数の家庭では常識的には消化しきれないレベルが残りました。
どうしようと悩んでおりましたが、「とろろ昆布汁(吸い物)」にすれば量食えるとの事で、
この頃、食事の汁物に関しては、そうさせて頂いております。
椀に、とろろ昆布と、かつお節入れて、お好みで醤油たらしてお湯注ぐだけ。
と、超簡単な上、昆布とかつお節なので出汁は出て美味しいし、
何と言ってもとろろ昆布を多めに入れて、一杯で結構満足できるレベルなのですが、
それでも一杯で20キロカロリー位と超ヘルシー

…と、言う事でその昼飯では汁物では無く主食を「とろろ昆布汁」にしてしまおうと、
どんぶり大の椀に、あふれる位のとろろ昆布を投入し、お湯を入れて見た所。

(排水溝に詰まった汚れ…ではなく、nagai流とろろ昆布汁)

…さすがに具を入れすぎた。


見た目が何だかグロくなってしまいましたが、お箸で掬って見た所

…ドゥルドゥル

ちなみに副菜はコンビーフと卵の炒め物

味は美味しいんですけど、このトータルでの絶望的な色彩の悪さと言うか…
料理人にはなれないなと心の底から思いました。

Posted by zaki-nagai  at 20:19