2011年08月12日

高い所は、良いね

もはや溶けてしまいそうなzaki-nagaiです。

日陰にいても汗が噴出して来る状態で、他の方々の体調も心配です。

伊勢佐木町商店街では、この暑さの事も有り、8月に路上でイベントする事はあまり無いのですが、
近隣の大さん橋では、熱中症とかマジ勘弁♪とか歌ってそうなタレントさんのイベントで、
数時間ファンの方々を炎天下に晒して40名近くの方が救急搬送されたとか。
体もそうだし、飲食物は直ぐ傷むし、真夏のイベントは本当に注意した方が良いですね。

先の記事で、スマートフォンに切り替えたとか書きましたが、
以前の携帯から約3倍時間掛かっていたメール打ちも、ようやく慣れては来ましたが、
先日は、今日のブログに上げようとしていた画像データをうっかり全削除

掲載しようとしていた画像は、
伊勢佐木・若葉の若造グループABYの月例会の後に食事した、
焼き鳥「千屋」さんの料理と、その後4th MAN氏と逝ったラーメン「名物屋」の画像でしたが、
漏れなく全消去…

黄金町駅前の「名物屋」さんは、創業から40年位かと思いますので、相当の老舗。地図はこちら
営業時間は20時から25時までと、完全に飲んだ後の一杯仕様で、
さっぱりしたスープには、焦がしネギが効いていて、分厚いチャーシューも入っており、
どうしても飲んだ後には「炭水化物」モードになってしまう私にとっては最適の一杯でした。

…ここまで画像無しなので、無理やり画像ネタを作ろうと、
昨日の真夜中に、近所の野毛山公園に再び逝ってきました。
以前の記事で、公園内に建設中の新展望台の事を書かせて頂きましたが、
8月に入って、遠慮気味に夜間のライトアップが開始されておりましたので、
もしやと思ったら、何時の間にか一般公開されておりました。


公開開始は、地元の新聞にも確か取り上げられておらず(朝日と産経の地域版で載った様ですが)、
周辺住民への案内も特に無く、オープン式典的な物も多分ひっそりとやったかやっていないかで、
このさりげない感じは、今後地元民の憩いの場になっていくにあたっては、
むしろ有り難いとも思えてしまうのですが、
3階建てエレベーター付き綺麗なトイレ完備等、超グレードアップバージョンのこの展望台、
さっそく登って見ましたが、3階の奥の区画には、カップルさんがいらっしゃって
独り身としては、なんだか近寄り難い感じで、手前の階段そばから撮影して見ましたが、
(みなとみらい方面)

(関内方面)

(伊勢佐木町方面)

やっぱり良いですね。

この展望台、その他にも
野毛山公園の歴史や、景色として見渡せる地域の紹介等を記したオブジェや、


アイスクリームの自動販売機まで設置されている等、なんだか色々と凝っています。
ライトアップのお陰で、昼夜勘違いしてしまったセミとか、中々珍しい虫さんたちが、
盛んに大量に飛び交っているので、この時期は虫除けスプレー等持参した方が良いかも知れません。

Posted by zaki-nagai  at 22:01