2011年02月05日

損失800億円って

しいたけ嫌いを克服できないzaki-nagaiです。

先週のオタクモードに入った新自作PC話を続けますが、
その後も各パーツを揃えつつ、PCを組み始めたのですが、
トラブルと言える物も殆ど無く、難なく完成しました。

OSのWindowsを読み出すドライブには一般的なハードディスクでは無く、
SSDと言うフラッシュメモリをドライブにした物にしたのですが、
以前SSDのデメリットであった高価格とか、寿命が短いといった点も大分改善され、
ハードルが低くなっているので導入してみたのですが、
見違えるほど全ての動作が高速な感じになっています。

WINDOWSの起動時間の動画をついUPして見ましたが、
ブラックアウトしてから、最初のアプリ(画像)が表示されるまで25秒。
前のPCは起動完了まで1分30秒近くかかってしまっていたので、雲泥の差です。

・・・正直、今回のPC話ですが、何事も上手く行き過ぎていて、何かがおかしい
以前より、何台か自作PCを組んでおりますが、冷却ファン付け忘れてCPU即死とか、
光学ドライブのコイル部分に触ったら感電死しそうになったとか、
常に何かしらやらかして来ては入るのですが、今回はすんなりし過ぎており、
何かこう、上手く行き過ぎていて怖いとか、
ネガティブがモットーの私としては、ついそう思ってしまうのですが、
ニュースサイトを読んでいたら、やっぱりやらかしてた
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110201_424059.html
新しいCPUに対応したマザーボード全てに不具合が生じる可能性有り・・・
との事で、私も新しいCPUで組み立ててますから、当然リコール対象・・・
まぁ、データが勝手に消されるよ的な最悪の症状が出る訳では有りませんが、
マザーボードは、人間で言う所の骨格にあたる部分で、修正されたマザーボードが出たら、
また1から組み直さなければ逝けない罠・・・
まぁ、それまでは何時不具合が生じるかもしれないPCと仲良く付き合います。

【大震災を体験】
先月31日は、伊勢佐木警察署に於いて大震災対策総合警備訓練が行われました。

・・・1月中は警察関連の催しだらけだった感も有りますが、
今回は、本日も先ほど軽い地震は有ったのですが、
何時・何処で起こるか解らない大震災を実際に体験してみようと言う物で、
震度7相当の揺れを発生させることが出来る起震車が登場し、
参加者も何名か実際に乗って見て下さいという事で、
案の定と言うか、私も乗せられる羽目になってしまったのですが、
震度7の揺れが起きた時は、正直まともに立っていられない、
手摺にしがみ付いて、なんとか体勢が維持出来るレベルで、
大地震の怖さと言う物を充分に体験できました。
その他、警察犬も参加して、崩落した建物から被災者を救い出す訓練も披露されました。

31日は、伊勢佐木警察署にてもう一つ日程が有りまして・・・
地域交通安全活動推進委員(通称:推進委員)委嘱式にも出席してきました。
推進委員は、その名の通り、交通安全の為に、各種のボランティア活動等に取り組む役割で、
その活動を促進する為に、法律上の資格も付与されるとの事で、
扱い的には特別職の地方公務員になるんだそうです。
県内には千数百名の推進委員がいる中、平均年齢61歳・最年少28歳との事で、
私は、下から数えれば多分直ぐに名前が出てきそうな感じもしますので、
活動に参加する際は、下っ端らしく頑張りたいと思います。

【中区職員まち歩き】
昨日は、中区役所の職員による、地元をもっと知ろうをテーマにしたまち歩きが行われました。
伊勢佐木界隈を、中区の精鋭職員数十名が何箇所か回ったうち、
若葉町の映画館シネマ・ジャックアンドベティや、伊勢佐木町の多目的イベントスペース
CROSS STREET」にも立ち寄られ、ジャックアンドベティの梶原支配人や、

たまたま居合わせた伊勢佐木町商店街の石田正典まちづくり委員長(つるや呉服店)が、
それぞれ中区職員に向けて、町や施設の事等、様々な説明を実施されました。


【豪快な○吹き】
最後になりますが、若葉町の新しいアトラクションが完成したようです。
街中に急遽現れた、20mクラスの水柱が大迫力の、その名も「若葉町大噴水
(虹が綺麗w)

まぁ、業者さんが何かしらやらかしちゃっただけかと思いますが、
事務所の目の前で中々珍しいものを見ることが出来ました。

Posted by zaki-nagai  at 19:00