2009年02月25日

ロックデュオ?

売り切れる前にグリーンジャンボ宝くじを買いに行きたいのですが、中々時間が取れないzaki-nagaiです。
近場で買えば済む話なんですけどね…

【「Volun*Pa」完成】
さて、12月に少し記事にさせて頂いたのですが、
社会福祉法人横浜市社会福祉協議会横浜市ボランティアセンター様が、
発行しているフリーマガジン「Volun*Pa」の2009年冬号が完成し、
その中で地元の若造団体ABYの事を1ページに渡って紹介して頂きました。

「Volun*Pa」2009年冬号表紙」

取材時は、二代目若旦那会長と、同席した私が正直グダッた感じで、
Q「若手の代表として、10代や20代の若い方々を元気付けるメッセージを頂けますか?
との問いに
A「そんなメッセージ、僕が欲しいくらいです…」by二代目若旦那
等々、微妙に噛み合わない回答を連発させたので、本当に記事になるのか心配でしたが、
しっかりとした記事にして頂き内心ホッとしています。

Volun*Paは、横浜市の幼稚園や小・中学校、高等学校に置いてありますので、
…って中々学校などには入っては行けないでしょうから、
各図書館地区センター等にも数部ずつ置いてありますので、
寄られる機会が有りましたら是非御覧頂ければ幸いです。
また、横浜市ボランティアセンター様のHPに今後掲載されると思います。

【ロックバンド「JOHNLOS」】
故・青江三奈さんの名曲「伊勢佐木町ブルース」をロック調に編曲し、
カバーしてくれたのが縁となり、その後に毎年7月に実施される「伊勢佐木町ブルース・フェスタ」や、5月3日の「ザよこはまパレード(横浜みなと祭・国際仮装行列)」の、伊勢佐木町のフロートに、2年連続で出演して頂いておりますロックバンド「JOHNLOS(ジョンロス)」。
(2008年の伊勢佐木町フロート)

ロックバンドながらご年配のファンが多く、地元の某料亭の女将も、近くでJOHNLOSのイベントが有ろう物なら、JOHNLOSロゴ入りTシャツを着込んで勇んで出陣される等、特に伊勢佐木マダムのハートをがっちり掴んでいるのですが、
一時は、定期的に伊勢佐木町3丁目にて路上ライブを実施していましたが、路上に人が溢れ、
通行の妨げになるとの事で中止となり、その後は横浜松坂屋屋上に場所を移しましたが、
御存知の様に、横浜松坂屋は昨年末に閉店され、彼らが日常伊勢佐木町にてアピールする場が、無くなってしまっている状態だったのですが、まだ未確定の状況ながら、
JOHNLOS」のライブが再び伊勢佐木町3丁目にて復活する事になりそうです。

(以前、3丁目にて行っていたライブの様子(当時は4名))

場所は以前と同様、マクドナルドやジュエリーキネヤが入っている建物で、
以前は、その建物のイセザキモールに面した表階段から通りに向かってライブを行っていたのですが、今度は通行の妨げが起きない様に、その階段を上がった所に有る小広場にて実施される様です。

ちなみに、先日メンバーの内、一人が脱退されて現在JOHNLOSは2名になったとの事。
2名なんで、一般的には「バンド」では無い様な気がするので、
こう言った場合は…「ロックデュオ」と言う事になるんでしょうか?

Posted by zaki-nagai  at 15:44 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。