2010年10月14日

ハロヨコ5時間・打ち上げ7時間

未だに半そで・ノーネクタイの「クールビズ」で仕事しているzaki-nagaiです。
…まだ何だか暖かいし、蚊も飛んでるしね。

昨日、伊勢佐木・若葉地区の若造団体ABY会長の、
二代目若旦那が記事にしておりますが、
ハローヨコハマ2010が11日(月・祝)に開催されました。

開催場所は、有る意味今一番注目のスポットとも言える横浜スタジアム
が有る横浜公園や、日本大通で、
…そう言えば、某金満プロ球団会長が「横浜スタジアムの株主はがめつい
等と発言されて、株主相当儲けてんだなぁ…とか思いましたが、
よくよく考えてみれば、当商店街も横浜スタジアムの株主だったのですが、
「がめつい」事なんて何一つやってないよなぁ…

10日(日)は雨天順延となり、今年は夏のキャンドルナイトもそうでしたが、
ABYが頑張ろうとするイベントは、雨に祟られる事が多いのですが、
順延開催日の11日に関しては、晴天過ぎるほどの晴天と言う事で、
ブースを出店したABYも、今年は少人数ながらも奮闘して参りました。
(開会セレモニー)

人には慣れ・不慣れと言う物がやっぱり有る様で
途中出し物の一つの綿菓子を担当した二代目若旦那会長ですが、
同じく初めて担当したテクノさんが、一本作るごとに上達して行ったのに比べ、
二代目若旦那会長に関しては、綿菓子の材料のザラメは同じ量なのに、
テクノさんの作る綿菓子の半分位の大きさにしかならないと言った感じで、
時間を追うごとにテンパり具合と事故度が上昇していった状況で、
何故か子供とのトークで活路を見出そうというまさかの展開も案の定失敗し、
「僕の綿菓子大丈夫かな…」と言った感じの、子供の不安げな表情は、
一生涯二代目若旦那会長の網膜に、トラウマと共に焼きつく結果になったと思いますが、
昼食を急いで終えたテクノさんが戻って来てくれて地獄の時間は終了。

その後は、各自にて頑張って当初用意した材料も、時間内に全て売り切れ。

…で、まだ片付けするのにも早いしなぁと辺りを見回したら、
目の前にN●Kマスコットキャラクターのな●みちゃん(横浜仕様)発見。
来場者がニックネームと横浜のお勧めスポットをボードに書いて、
な●みちゃんの横でそのボードを持って撮影した画像を、
どこかのインフォメーションで上映する見たいな感じの事をやっていて、
子供には大人気で、むしろ子供しか参加していない状況でしたが、

二代目「…あ、あのボードを持つの、大人がヤッても良いんですか?」
NHKのお姉さん「…ぇ、えぇ良いですよ
との事で
(子供に大人気な「な●みちゃん」)

(な、様子を羨ましげに観察する二代目若旦那)

(早速やってみた&怪訝な顔をする右側の子供)

(テクノさんの愛息も思わず泣き出す)

たぶん、子供に混じって27歳の大人が童心に帰り切っている映像が、
日本の何処かで流れていることでしょう。

【東京女子流スペシャルライブ】

avexのアイドルグループ「東京女子流」のスペシャルライブが、10日(日)に
伊勢佐木町の多目的イベントスペースCROSS STREET」で開催されたのですが、
CROSS STREET屋内に入れる方70名の所、150名以上のファンの方が抽選に参加され、
ライブの方は大いに盛り上がったのですが、東京女子流の皆様は、
若いながらも良くレッスン受けてるなぁとか感心してしまうほど、
歌に踊りにポテンシャルがやたら高くて、今後も頑張って欲しいなと思いました。

当日の様子は、当然avex様の許可を得て、
YouTube伊勢佐木町商店街チャンネルにアップロードして有ります。
今後もアイドルの方、出演依頼を全力でお待ちしておりますので、遠慮なく御問い合わせ下さい。

【伊勢佐木町商店街3-7St.ハンドマップ】
APECの開催も近付き、関連して様々なイベントも開催されておりますが、
ハンドマップとかはAPECに関連した各地のインフォメーションに設置可能との事で、
この度、と言っても恐らく10何年か以上ぶりに公式ハンドマップを作成してます。

ポケットに収まるサイズ女性のお客様にも気軽に持ち歩いて欲しい
とのコンセプトで、正直結構オサレな雰囲気には仕上がっています。
一本道の伊勢佐木町の特徴を活かして、各町毎にマップを見られますし、

ガバッとハンドマップを全開にすれば3-7St全体地図になります。

その他、このハンドマップには様々な仕掛けも用意しています。
詳細はまた記事にさせて頂きたいと思います。

来週末には完成し、今月末辺りから各地でお客様に進呈出来そうです。

Posted by zaki-nagai  at 22:12