2009年01月31日

会議に出てきました

寒い日が続きますね。
皆様、いかがお過ごしですか?

寒さなのか、疲れなのか、妙に違和感を背中に感じる初代です。(笑

さて、先日、1月29日に開催された
『初黄町住人と横浜市立大学生とのNTG』(勝手にタイトルつけてごめんなさい)に
お声をかけて頂き、参加してきました。



会場には30名オーバーの方々が集まり、
昨年、秋に開催された黄金町バザール、その中でも学生が中心に活動した
『food landscape』の説明と、そこから派生した意見交換。
また、学生の正直な気持ちや、地域の方々の要望等、非常に
有意義な意見交換、場であったと思います。

どの町、街おこしにも言えることなんですが・・・
成功のカギは、企画や実行をする人が、どれだけ住人に積極的
かつ熱意をもって、お話をしているか・・ということだと思います。

ですから、こういった場が単発ではなく、定期的、定例的に
続いてくれることを祈るばかりです。



閑話休題、ちょっと趣旨がズレるかもしれませんが、どうしても書きたいので
下記、ご容赦ください。

実は、皆様に愛読して頂いているこのブログ『空港の街』、そして運営をしているABY。
ABYは昨年からABYミーティングと称して、近隣町内の青年部や街おこし団体
ボランティア団体と定期的に、交流会を行っています。

その御縁で、昨晩、吉田町の青年部Y氏にお声をかけて頂き
ちょこっとお邪魔してきました。
場所は吉田町の居酒屋さん『竹 ばんぶー』です。
そこで、お話をしていたら、何とスタッフさんが『空港の街』を見て頂いているとの事。
しかもこの方は、ABYミーティングに参加されたことはなく
本当にひょんな拍子でネットで見つけて頂き、吉田町の方々にお話をして頂いたそうな・・・。

感想を伺ったところ・・・・
「身近にいる人間でも、知らないような情報が載っていて、
そこから興味を持ったお店をちゃんと調べる」とおっしゃってました。
つまり、この「空港の街」がガイドブックに例えるなら、目次みたいな
役割を果たしているんだなぁ~と納得したわけです。

しかも、その目次が、街の人間の主観で書いてる・・・・
これって冷静に考えたら、素晴らしいことですよね。

イベントはともかく、ネットによる情報発信は、なかなか現実的な成果や
結果が分かりにくいもの。
でも、近隣住の方々に、こうやって読んで頂いていたり
応援していただけてるだけで、僕らの活動がいい方向に進んでる
そんな気がしてなりません。

ABYも、もうじき満2歳。
どんな風に成長していくのか?
ぢんな風により多くの方々にかわいがって頂けるのか?
本当に楽しみです。


Posted by 045の082(初代若旦那)  at 09:22 │Comments(2)

この記事へのコメント
先日、本日とご来店ありがとうございました。


ばんぶーのスタッフです♪


空港の街を久々に開いてみたら。。


ばんぶーが!!

ありがとうごさいます。

これからも町のホットな情報、楽しみに拝見させていただきます♪
Posted by なお☆ at 2009年02月03日 21:57
なお☆さん>

すいません、レス遅れました。
本当に過日はありがとうございました。

美味しい料理にお酒、そしてママさんとなおさんのお人柄。
本当にあったかくていいお店ですよね。

まぁ、こんな問題児ですが・・・
今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
Posted by 若旦那若旦那 at 2009年02月07日 20:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。