2009年01月10日

2009年は・・・・

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
「空港の街」では、2009年最初の記事となります、初代若旦那です。

今週は、ABYメンバー全員が昨年同様、「所信表明」を行っております。
本当にメンバーみんな、テンデバラバラ。
まぁ、この辺がいかにもABYらしい・・・・・
この所信表明を読んでいると感じずにはいられません。
まぁ、ひと癖のふた癖もある連中ばっかりなので・・(笑

さて、感想はともかくとして
私、初代のABY的2009年の抱負は、
「ビジョン」の確立です。

昨年は「温故知新」、つまり街の古きを知ることで、新しさを考えるを
テーマにしてきましたが、今年は「ビジョン」、つまり
未来を考えることで、今日、明日を理解するようにしたいと思います。
つまり昨年までの思考方法を逆にして、もっと、未来を見据えて
いろんなことを考え、その上で、今日、明日にやらなければならないことを決め
その役割を全うしたい、と考えております。

具体的には・・・・
未来とは、身近なところでいえば僕の次の世代、つまり20代
もっと先を見越せば、この街に住んでいる子供たち。

近い将来、もうちょっと先の将来
「彼らがこの街に住んで良かったな・・・・」
「この街でこんなことをしたいな・・・・」
と思えるような、そんな環境づくりをしていきたいと思ってます。

ある意味、人間育成
ある意味、環境整備

実は、そう考えたのは、とある人物の名言集を読んだからで・・・・
ちなみに、その方は生前、こんな言葉を残されています。

「社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。
要するに命令系統をはっきりさせる記号に過ぎない」
「チャレンジしての失敗を恐れるな。何もしないことを恐れろ。」
「私が手がけた事業のうち99%は失敗だった。1%の成功のおかげで今の私がある。」
「人には失敗する権利がある。だがしかし、それには反省と言う義務が付く。」


つまり意訳をすれば・・・・
「未来というビジョンを考え、それを達成するために様々な事に挑戦する」
この名言を残した人物こそ、本田宗一郎氏。



本田宗一郎氏のようにはなれないと思いますが、次世代、次次世代につながるような
そんな役割をABYの中で果たしたいと思ってます。
そう、ABYも3年目、現状に満足せず、常に未来志向で様々な事にチャレンジをし
ABYというグループの体力、またメンバー個人の経験というの名の自己成長に
つなげていきたい、その土壌を作っていきたい。

そして、それこそが僕にとっても新たなる経験を生み、より一層の自己成長を
遂げることになると思うので・・・・。

まずビジョンありき、ABYも人生も・・・
先を考え、その上で、優先順位を立てて、日々行動してきたいと思います。

という訳で、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

追記:
未来って、いう単語で「結婚は?」と言われる方もいらっしゃると思いますが・・・
そういうことだけは計画性がないもので。(笑
まぁ、今のところは「無」です、ハイ。。(笑

Posted by 045の082(初代若旦那)  at 11:11 │Comments(2)

この記事へのコメント
ま、貴方はもう少し「手放す」事を覚えた方が良いと妹は思うけどね。

それと、結婚については、しようと思えば出来るんだから
Posted by あーち at 2009年01月13日 00:29
あーち>

そのとおりだと、兄も思う訳です。
ABYの活動が、最近、修行じゃないかって思えるように
なってきたよ。

結婚ねぇ~
自分よりも、周囲が熱くなってるような気がする。
困ったもんだね。(笑
Posted by 045の082(初代若旦那)045の082(初代若旦那) at 2009年01月13日 06:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。