2008年09月10日

アンアンな地図

先週末は念願の夏休み(2日間)を存分に満喫しましたが、今週はそのカウンターなのか、
月曜から日曜日まで、会議とかイベント千本ノックなzaki-nagaiです。

2~3ヶ月前の話、伊勢佐木町商店街会館1Fに事務所を構える、
横浜市地域経済元気づくり事業「ザキ座」の事務局長で、街づくり(都市デザイン)に関して様々な実績を持つ櫻井淳先生(㈱櫻井淳計画工房代表)が、伊勢佐木町商店街事務局に御来所。そこで

「NAGAIさん、東小学校の生徒と今作っているあんあんマップの件で、間違いがないか伊勢佐木町エリアの校正をお願いしたいのですが?」との提案

あんあんicon06………」
その、気になるネーミングに対して、背中に冷たい汗が流れ始める

ご周知かと思いますが、伊勢佐木町の両隣に有るのは、
古くから日本有数の歓楽街として知られ、何だかカラフルなお店が建ち並ぶ曙町
夜中になると何が目的か、ボーッと突っ立つお姉さん(実は中身はお兄さん)が出没する若葉町
そう言ったエリアを含めて作成されていると言う「あんあんicon06マップ」
東小学校は、以前にも紹介しましたが、伊勢佐木町5・6・7丁目が学区に入っている小学校で、
日中は伊勢佐木町を通って元気良く登下校する児童の姿も良く見受けられる。
現在の東小学校の校長先生も、自身が小学生だった頃の恩師だったりする。
その小学校の生徒に、一体櫻井先生はナニを作らせようとしているのか…

ザキ座」の定例委員会では、ほぼ毎回に渡って、伊勢佐木町から選出された委員と激烈な議論を展開され、そう言った所以で心労が溜まってしまっているのか、

…櫻井先生、ご乱心

と、つい先生の顔色を伺ってしまったが、実際自分自身も興味津々、先生の暴挙で有れば毅然と正さなくてはと「あんあんicon06マップ」校正の件、鬼チェックを入れてやろうと二つ返事で引き受ける。


実際、まだ表紙も無い段階の「あんあんicon06マップ」原稿を頂き、早速開いてみたのだが、ドカンと大きな地図が2ページに渡り掲載されている。
「これがあんあんicon06なお店が掲載されたマップか…」と、注視して見る。

……いや、何かおかしい(多分自分の頭が一番おかしい)、地図上に掲載されているスポットは、
病院や薬局や、AED設置場所各町内会館や、児童が何か犯罪に巻き込まれそうになった時に連絡や、助けを求め駆け込むことが出来る「子ども110番の家」の所在地一覧。
決して、妄想だけは人一倍な自分が想像していたようなお店は一件たりとも載っていない

…これは、そう「あんあん」の略は、伊勢佐木町ブルース冒頭のため息「ア~ン、ア~ン」から遠く連想される物では無く、安全・安心を略したあんあんだった訳deathかicon07

ちょっとガッカリ…

話を正して、この「東っ子あんあんマップ」とは、東小学校の生徒がグループ毎に、学区内を歩き回り、
学区内の紹介したい所(まちのたからもの)や、逆に危険と思われる所を発見しては、
それをガリバーマップと言う、地域の地図を繋ぎ合わせ、体育館の床に広げた巨大な地図に、
各グループが発見した地点を書き込んだり、写真を貼り付けた物を元に作られた冊子で、

公共機関以外にも、安全な遊び場や、見晴らしの良い所なども紹介されており、
本当に良く調べているなぁと、つぃつぃ感心されられる物になっています。
あんあんマップは先日完成し、地域の公共機関等に置いてあると思いますので、
興味の有る方は、御覧下さい。

「東っ子あんあんマップ(東小学校地区安全・安心マップ)」
お問い合わせは、発行元「初黄・日ノ出町環境浄化推進委員会(Kogane-X)」まで

Posted by zaki-nagai  at 16:42 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。