2008年06月21日

新会員と「イセザキ学」

ベイスターズが勝って、借金を27に減らして、
ビールが美味いzaki-nagaiです。

地元の若造団体で、当ブログ「空港の街」を順番で書いているABYに、
ひさしぶりに、しかも一気に2名、新会員が誕生しました。

お一人は先に副会長ノリック君記事にしてくれている「誰かの身内の方」として、
               top_01-----------left_01^^^^
紹介してくれていますが、今回はもうお一方を紹介します。


彼の名前は小谷君と言いまして、HNはまだ決まっていません。
大阪で生まれ育ち、大阪の大学を出て…
で、その後に横浜市立の大学(←一つしかない?)の大学院に入学、現在在学中…
って、凄い学歴ですね。
そんな彼が何故、ABY(Aアホ・Bバカ・Y酔っ払いの略だと言われる事が多くなって来た)に、
拉致…、入ることになったかと言うと、昨年秋に開所した、
横浜市の支援により、地域経済元気づくり事業支援拠点としてオープンに至った「ザキ座」。
そのザキ座事務局の職員として、まちづくりの事を色々と学んでいる小谷君が開所時から働いていて、
その「ザキ座」自体は伊勢佐木地区含め周辺の地域や団体も一緒にやりましょうと言う事なので、
一応地元のまちづくり団体で有る「ABY」からも数名
ザキ座」を運営する委員会に入れて貰っていて、そこで知り合ったと言う流れです。

現在は、就職活動&卒論等控え「ブログは出来れば月1位で…」という事で入会の合意を得たのですが、
ABYはそんなに甘くない。来月から「月2回」ブログを書いてもらう事になりそうです。
ヨロシクicon22

そんな小谷君が中心となり企画したセミナーが、来週土曜日実施されます。
イセザキ学「ヒット歌手の聖地、ヨコチク」
と言う物で、ヨコチクとは横浜最古のレコード販売店として、
2003年まで伊勢佐木町で営業を続けられていたお店で、
故・青江三奈さんの「伊勢佐木町ブルース」五木ひろしさんの「よこはま・たそがれ」を大宣伝し、
その他、数多くの売り出し中の歌手に店舗スペースを提供し、新曲のPRをさせる等、
今では大型店舗で良く行われるインストアイベントの先駆けの様な事も取り入れる等、
音楽関係者からは「聖地」とも呼ばれていたお店なのですが、
そのヨコチクの当時からの店主・伊奈正明さん。
現在は御年80を軽く超えられていますが、お店での営業を辞められた後も、
すぐ裏手の事務所にて音楽関係の仕事に携わり、
現在も元気いっぱい全国を飛び回っているという、良い意味で怪物の様な方なのですが、
イセザキ学」では、その伊奈さんをお招きし、音楽業界の話、昔の伊勢佐木・今後のイセザキ等を
対話方式で語って頂こうと言う物で、詳しくは下記パンフレットをご覧ください。
http://www.isezakicho.or.jp/~nagai/080628isezaki1.pdf

http://www.isezakicho.or.jp/~nagai/080628isezaki2.pdf


リスナーは学生さんが中心との事ですが、参加を希望される方は、
パンフレット記載のザキ座事務局にお問い合わせ下さい。

Posted by zaki-nagai  at 22:39 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。