2008年03月16日

布教活動(笑

こんにちは、ABY顧問の045-082(初代若旦那)です。

いやぁ、3月ってこんなに忙しい月でしたっけ?
何か、あっという間に16日。
もう、半分が経過してるんですよね、ビックリです。


さて、昨日、横浜ベンチャーポート様主催のイベント
『横浜ソーシャルビジネス・シンポジウム2008』にお邪魔をしてきました。

参加者は200名、かなりの熱気を感じるイベントでございました。



このイベントの主旨としては、社会的貢献・責任を果たしながら、それをビジネスとして
取り組んでいく方法、事例、等が紹介されました。
此処でいうビジネスとは、所謂、お金に還元できるものだけでなく
社会通念上の変化やイノベーションを起こせる、そういったものも含まれています。

つまり、社会に根ざして、その社会を変革することも、ソーシャルビジネスになりえるわけです。
change the world。それが大義!!

・・・と、納得してきました。(笑

今回、ベンチャーポートのH氏から、お声をかけて頂いたわけですが
実際、僕の、どの活動が、ソーシャルビジネスに当たるのか、理解不足なまま
会場にお邪魔をしたわけですが、後援、分科会等を通じて、その主旨を
良く理解することが出来たと思います。


今回は、ブースまでご用意していただきまして
展示や配布なども行なわせて頂きました。
お声がけ、準備して頂きました、ベンチャーポートのH氏には
心から感謝させて頂きます。
(ちなみに内容は、僕の本来業務である仕出し弁当屋『うお時』
ABY(本ブログ『空港の街』)、初黄町の実験店舗『あんあん』の展示、資料配布)




特に分科会では、発言の機会を頂くことができ
拙い説明ではありましたが、ABYの始まりから現在の活動
そして、その広がり等を簡単にお話をすることが出来ました。
(分科会に参加された方には、お見苦しい点が多々あったと思います。
 この場をお借りして、お詫びをさせて頂きたく存じます)

その結果、ブースでは
僕、本来の仕事である、「うお時」の営業よりも
多くの方々がABY、特に、このブログ「空港の街」や
その他、商店街ブログ、「鶴ヶ峰ロイヤルマート商店街」、「源流の里・三ツ境」
「はらショー」に興味を持っていただき、その対応に追われたのが印象的でした。
(ちょっと悔しい感じがしないでもないですが・・・・)

こういった場を通じて、僕等、ABYの活動が多くの方に周知され
様々な地域で、若手を中心とした地域コミュニティの活性化に
寄与できれば・・・・・・

そんなことを考えた1日となりました。
人類で始めて月面を歩いたアームストロング船長ではありませんが
「この1歩は、ひょっとしたら街を変えるかもしれない」
ABY顧問としてだけでなく、地域の商業者として、もっと頑張らねば、と
感じた次第です。

前向きに、1歩1歩、確実に、進んで行きたいと思います!
皆様、御支援、ご鞭撻、何卒、宜しくお願い致します。


Posted by 045の082(初代若旦那)  at 13:00 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。